ドイツペット情報

ドイツペット情報

ドイツで獣医になるには?~ドイツの大学は入学試験はありません

“ドイツで獣医になるにはどうしたらいいですか”というお問い合わせを受けることがよくあります。ドイツの獣医学部について、また外国人がドイツの獣医学部に入る難易度や、わたし自身の経験(随分前の話ですが・・・)なども交えてまとめてみまし...
ドイツペット情報

ドイツのペット事情~猫編~迷子猫や野良猫問題

ドイツでの猫の人気はここ数年ずっと定着しており、ペットとしては一番人気で、2018年の猫の飼育数は1480万匹です。猫編では、法律、迷子猫サーチのデータバンク、野良猫問題などについてご紹介します。 飼い方~避妊・去勢手術の義務 ...
ドイツペット情報

ドイツのペット事情~犬編~ペットショップやティアハイム

ドイツのペット事情、飼い主のマナー、法律、ペットショップ、ティアハイムなどについてご紹介します。まずは犬編です。 犬の数と人気の犬種 ドイツと日本の犬と猫の飼育数です。ペット人気を2分するのはやはり犬と猫です。2018年の統計に...
ドイツペット情報

アニマルホーディングとは?~多頭飼育崩壊はなぜ起こるのか?

ドイツでは10年ほど前から「アニマルホーディング」という言葉をよく耳にするようになりました。動物保護団体や獣医局がこの問題に取り組んでいるにもかかわらず、その数は年々増え続けています。日本でも「多頭飼育崩壊」という言葉を頻繁に目にす...
ドイツペット情報

飼い犬になめられて感染症に~ドイツの63歳男性入院2週間後に死亡

こんなニュースを見ると犬の飼い主さんは不安になりますね。この男性が感染したカプノサイトファーガ感染症について少し詳しく見ていきましょう。 概要 ドイツのブレーメンでそれまで健康だった63歳の男性が、カプノサイトファーガ感染症を発...